【2024年最新版】現役FP厳選!FPに保険相談できる窓口ランキング

  • 保険の相談窓口がたくさんあって、どこで相談したら良いかわからない
  • できれば金融知識が豊富なFPに相談して、無駄なく保険に入りたい
  • 本当に保険が必要なのか、公的保障も踏まえて基礎から教えてほしい
  • 無理な勧誘や押し売りはされたくない

保険相談をする場所を選ぶのは、まさに人生の重要な岐路に立つようなものです。

この記事では、そんなあなたのために、業歴13年現役FPである筆者が本当におすすめできる「FPに保険相談できる窓口ランキング」を紹介します。

ここでは、保険の必要性から公的保障、資産状況、さらにはNISAを含む資産形成まで、あらゆるお金の疑問に答えてくれますし、押売りのない安心の環境であなたの状況に合わせたベストなアドバイスをしてくれるFP相談窓口を厳選しました。

「面倒くさい」「重い腰が上がらない」「忙しくて時間がない」

お金の問題は先延ばしにしがちだけど、早く解決するほどその後の人生に与える影響は計り知れないほど大きいです。

今こそ一歩踏み出してあなたに最適なFP相談でお金の悩みを解決しましょう。

《この記事でわかること》
  • 現役FPが厳選!押売り一切なく安心して利用できるFP相談窓口はどこなのか
  • FP相談窓口の選び方や注意点
  • FP相談窓口を利用するメリット・デメリット




目次

【現役FP厳選!】FPに保険相談できる窓口のおすすめランキング

本当にオススメな相談窓口を選ぶためにGoogleマイビジネス、SNSの評判・口コミを徹底調査し、

「利用者満足度」「NISAなど保険以外のお金の相談・案内をどこまで包括的に出来るか」「取扱保険会社数」

「筆者の大切な人にも自信を持ってオススメ出来る」を基準に評価をしました。

各相談窓口のおすすめポイントや特徴も合わせて紹介していますので、選ぶ際の参考にしてください。

スクロールできます
【第1位】【第2位】【第3位】【第4位】【第5位】【第6位】【第7位】
相談窓口迷ったらコレ

【ほけんのぜんぶ】
迷ったらコレ

【マネプロ】

保険見直しラボ

保険チャンネル

みんなの生命保険アドバイザー

マネードクター

保険マンモス
ポイント●子育て世代が選ぶ相談窓口No.1の信頼度と安心感
●相談員のFP資格保有率100%
●幅広い年齢層の相談に対応!
●保険・投資・住宅ローンをまとめて相談
●投資知識豊富なFP多数
●業歴12年超のベテランFP担当
●最短10分で相談日時が決まる
●担当者変更できるイエローカード制度
●リクルートの厳しい基準を満たした優秀FP担当●業歴10年超のFP担当
●40万件以上の相談実績
●最短翌日、直営店なら当日相談できる●評判の高いFPに相談できる
●提携FP4500人以上
オンライン相談       
訪問相談       
店舗相談  
取扱保険会社42社45社
(提携金融機関60社)
37社28社約20社32社約22社
相談者特典6つの中から選べるプレゼント7つの中から
選べるプレゼント
GODIVAクッキーチケットA5ランク黒毛和牛5つの中から選べるプレゼントプレゼントあり
【ほけんのぜんぶ】【マネプロ】保険見直しラボ保険チャンネルみんなの生命保険アドバイザーマネードクター保険マンモス

【第1位】ほけんのぜんぶ

【迷ったらコレ!】
  • 【子育て世代が選ぶFP相談窓口No.1の信頼と累計契約数21万件の実績!】
  • 相談員のFP資格保有率100%
  • 幅広い年齢層の相談に対応してくれる知識豊富なFPが担当
  • 取扱保険会社40社以上!保険だけじゃなくあらゆるお金の相談ができる!
  • 入った後の変更・請求も手厚いサポートで安心!
スクロールできます
相談料何度でも無料
取扱保険会社42社
ポイント●子育て世代が選ぶ相談窓口No.1の信頼度と安心感
●相談員のFP資格保有率100%
●幅広い年齢層の相談に対応できる知識豊富なFPが担当してくれる
こんな人に特にオススメ幅広い金融商品から自分に最適なプランを見つけたい
投資・資産運用に特化した相談をFPにしたい
子育て世代の相談が得意なFPに担当してほしい
信頼と実績がある相談窓口で相談したい
担当者変更⚪︎

【ほけんのぜんぶ】は保険だけじゃなく教育資金、資産運用、住宅ローン、老後の資金などのあらゆるお金の悩みを解決できるFP相談窓口です。

相談員のFP資格保有率は100%で金融知識豊富なFPが必ず担当してくれて、無理な勧誘も一切なしです。

もし筆者の大切な人にFP相談窓口をオススメするとしたらFPの質が高く安心して相談できるレベルの信頼度と実績があった方が良いので、総合的に見て【ほけんのぜんぶ】を第1位としました。

無料FP相談でお金の悩みを全て解決!今なら必ず豪華プレゼント貰える!! /

【第2位】マネプロ

【迷ったらコレ!】
  • 【保険だけじゃない!投資信託や住宅ローンも加入までまとめて相談できる!】
  • 東証グロース市場上場企業【ブロードマインド株式会社】運営なので安心感がある
  • 投資・運用の専任知識を持ったFPが多く質が高い
  • 提携金融機関60社以上!あらゆるお金の相談ができる!
  • 入った後の変更・請求はアフターフォロー専任部隊が手厚くサポートで安心!
相談料何度でも無料
取扱保険会社45社
(証券会社等含めると60社)
ポイント●保険・投資・住宅ローンを加入までまとめて相談できる
●幅広い金融商品を扱うのでFPの質が高い
こんな人に特にオススメ幅広い金融商品から自分に最適なプランを見つけたい
投資・資産運用に特化した相談をFPにしたい
SBI証券や楽天証券など人気証券会社も扱えるFPに相談したい
自分でNISA・iDeCoを始めようと思ったけど挫折した
担当者変更⚪︎

マネプロは保険だけじゃなく、NISAなどの投資信託や株、住宅ローンなど幅広い金融商品を横断的に加入までサポートできる希少なFP相談窓口です。

保険しか案内できない他代理店と比べて案内できるサービスに格段の差があります。

NISAを始めたいけど自分だけでしっかりできる自信がない人や保険以外の投資相談・住宅ローンもワンストップで相談したい人に特にオススメです。

もし筆者の大切な人にFP相談窓口をオススメするとしたら、幅広い金融商品から最適なプランを探せるところの方が金融初心者にとって優しいと思うので、マネプロをオススメします。

保険に縛られることなく幅広い金融商品の中から最適プランが見つけよう!





【第3位】保険見直しラボ

【迷ったらコレ!
  • 業歴平均12年超のベテランFPが担当してくれる
  • 最短10分で担当FP・相談日時が決まる
  • 無理な営業一切なし!安心のイエローカード制度で担当FPの変更可能
  • 担当FPの質が高い!相談者満足度は驚異の97.3%
相談料何度でも無料
取扱保険会社37社
ポイント●業歴12年超のFP担当
●最短10分で相談日時が決まる
●担当者変更できるイエローカード制度
●驚愕の相談者満足度97.3%
こんな人に特にオススメ金融全般の知識・経験豊富なベテランFPに相談したい
無理な営業される心配なく安心して相談したい
担当者変更⚪︎
必ず貰えるプレゼント7つの中から選べるプレゼント

【保険見直しラボで保険相談】は在籍FPは業歴平均12年以上とベテランFP揃いの安心感ある相談窓口です。

相談者満足度は驚異の97.3%と質の高い相談ができることを証明しています。

全国約70箇所に拠点を構え、訪問・オンラインでの保険相談後のアンケート回答でプレゼントが必ずもらえるキャンペーン実施中です。

ベテランFPが担当してくれる安心感!相談満足度は驚異の97.3%!選べるギフトも貰える!

【第4位】保険チャンネル

  • 大企業(株)リクルート運営のFP無料保険相談サービスの安心感
  • (株)リクルートの審査基準を満たした優秀なFPが担当
  • 保険だけじゃない!固定費削減など家計見直しやお金のことは何でも相談できる
  • 担当FPを自分で選べる
相談料何度でも無料
取扱保険会社28社
ポイント●FPの質が高い
●相談者が担当FPを選べる
●大企業リクルート運営という安心感ある相談窓口
こんな人に特にオススメ(株)リクルートの厳しい審査基準を
満たした優秀FPに相談したい
担当者変更⚪︎
必ず貰えるプレゼントGODIVAクッキーチケット

(株)リクルートの厳しい審査基準を満たした優秀FPに保険、NISAなど、あらゆるお金の悩みを相談できます。

保険チャンネルのマイページ登録をすると、未来のお金の収支バランスが一目で分かるライフプランシュミレーションを自宅に居ながらたった1分で作成できます。

その他、お金に関するノウハウが学べる無料セミナーを定期開催しており、自らの金融知識をレベルアップさせることができるのも保険チャンネルの強みです。

保険・お金・投資など、お金のあらゆることはFPに無料相談で解決!

【第5位】みんなの保険アドバイザー

  • 業歴10年以上のベテランFPが必ず担当してくれる
  • 自社の審査基準をクリアしたFPしか保険相談を担当できない
  • 担当FPの変更可能
相談料何度でも無料
取扱保険会社20社
ポイント●サービス開始から15年以上の老舗保険相談窓口
●ベテランFPが担当
こんな人に特にオススメベテランFPに相談したい
担当者変更⚪︎
必ず貰えるプレゼントA5ランクの黒毛和牛プレゼント

業歴10年以上のベテランFPが担当してくれる安心感あるFP相談窓口です。

特に複雑な保険で苦情も多い変額保険、外貨建て保険、外貨一時払い保険などはベテランFPに相談することで、より客観的な意見が聞けるので入るべきかどうかを迷っている人にとってオススメです。

業歴10以上のベテランFPに相談できる安心感!オンライン相談は全国対応!

【第6位】マネードクター

  • 2022年上場企業となったマネードクター
  • 店舗相談はワンランク上のマネードクタープレミアがあり上質な空間で相談できる
  • 担当FPの変更可能
相談料何度でも無料
取扱保険会社32社
ポイント最短翌日、直営店なら当日相談できる
こんな人に特にオススメすぐに相談したい
担当者変更⚪︎
必ず貰えるプレゼント5つの中から選べるプレゼント

マネードクターに所属する全FPが32社の保険会社を取り扱うことができ、相談者のニーズに応えます。

無料相談満足度は93.3%と非常に高いです。

でも、営業色が他FP相談窓口より強いのでゴリゴリ営業されることを覚悟しておきましょう。

希望の相談スタイルでFPに無料相談!

【第7位】保険マンモス

  • 業歴平均5年以上のFPが担当
  • 担当FPの変更可能
相談料何度でも無料
取扱保険会社約22社
ポイント●業歴平均5年超のFP担当
●全国4500人以上の優秀FPと提携
●担当者変更できるイエローカード制度
こんな人に特にオススメ質の高いFPに相談したい
担当者変更⚪︎
必ず貰えるプレゼントプレゼントあり

保険マンモスは『優秀なFPに相談できる』『最適な保険が見つかる』『知人に紹介したい』の3部門で1位獲得しており、安心して相談できるFP相談窓口です。

提携FPも非常に多く、顧客満足度は95%を獲得していることから質の高い相談を期待できるでしょう。

全国の優秀FPに相談できる!訪問・オンライン相談に対応!

無料保険相談とは

相談〜契約まで何度でも、全て無料で相談できる保険相談窓口のことです。

「どうやって保険を選べば良いかわからない」

「自分にとって、本当に必要な保険を知りたい」

「保険提案を受けたけど、自分に合っているのかわからない」

このような悩みを抱えているなら、FPに相談できる保険相談窓口の利用をオススメします。

無料相談は契約前提じゃなくて大丈夫!押し売りはないので気軽に利用しましょう!

保険に縛られることなく幅広い金融商品の中から最適プランが見つけよう!





ファイナンシャルプランナーへの相談をオススメする理由

FPへの無料相談がオススメな理由
  • あらゆるお金の相談が出来る
  • 公的保障・他金融商品など、保険以外の解決策を提示してくれる
  • 提案力が高く、相談担当者の質が高い

ファイナンシャルプランナーに保険相談をする人が多いのは、個人の財務状況やライフプランを総合的に理解し、専門的かつ客観的なアドバイスを受けられることです。

また保険会社や代理店と異なり特定の商品に偏らず、幅広い選択肢から最良のプランを選ぶことができ、保険以外の資産形成や税務面のアドバイスも含め、長期的に見ても理想的なファイナンシャルプランを構築できます。

もしあなたの担当者が公的保障やNISAなど保険以外の金融商品知識がなかったら、本来必要のない無駄な保険を勧められてしまうリスクがあります。

保険は人生で二番目に高い買い物と言われており、出来る限り無駄な保険加入は避けるべきです。

大手保険相談窓口だと、経験年数が浅く保険以外の金融商品知識が乏しい担当に当たることも珍しくありません。

貴重な時間を割いて相談する側からすると、金融全般の知識豊富なFPに相談することをオススメします。

無料FP相談でお金の悩みを全て解決!今なら必ず豪華プレゼント貰える!! /



保険やお金の相談にセカンドオピニオンは必要不可欠

どれだけ優秀な保険営業やFPでも得意分野や知識、保険に対する考え方はそれぞれ違うので、たった1人の意見やアドバイスを全て信じて決めるのは危険です。

保険の入り方に失敗すると万一のことがあっても、なくても将来のお金の悩みや不安を解決できなくなります。

時間は掛かるけど、病気になったら2人以上の医師に意見を聞いて自分に合った正解を見つけるように、保険選びでもセカンドオピニオンとして2人以上のFPに意見を聞いてから判断すべきです。

無駄な保険に入らない為にはセカンドオピニオンは必要不可欠なので、時間や労を惜しまない方が良いです。

ポイント

同じFP相談窓口の中で担当者変更するより、全く違う相談窓口でセカンドオピニオンを受けた方が幅広い提案を受けられる確率が高いです。

無料FP相談でお金の悩みを全て解決!今なら必ず豪華プレゼント貰える!! /


FPへの保険相談窓口の選び方のポイント

  • 【ポイント①】運営会社は大きいところを選ぼう
  • 【ポイント②】取扱保険会社数をチェックしよう
  • 【ポイント③】どんな相談方法が良いか確認しよう

【ポイント①】運営会社は大きいところを選ぼう

無料保険相談は契約して終わりではなく、契約後の方が運営会社や担当FPとの関係が長くなります。

アフターケアでお世話になることも多いですが、もし倒産してしまったら契約した運営会社を頼れなくなります。

保険は長い付き合いを想定して、倒産リスクが低い運営会社を選びましょう。

ポイント

保険代理店が倒産しても入った保険は無くなることはありません。

【ポイント②】取扱保険会社数をチェックしよう

FP相談窓口によって取扱保険会社数が異なります。

さらに取扱保険会社が多いことを強くアピールしているFP相談窓口や保険代理店もあります。

でも、どのFP相談窓口も相談者の要望に沿える保険を扱う保険会社と提携していることがほとんどなので、取扱保険会社数が5社未満や1社専属など極端に少なくなければ大きなデメリットになりません。

ポイント

提案された保険会社に納得できなければ、他のFP相談窓口でセカンドオピニオンを受けましょう。

【ポイント③】どんな相談方法が良いか確認しよう

主な相談方法
  • オンライン相談
  • 訪問相談
  • 店舗相談

以上から自分にとって良い相談スタイルを選びましょう

最近では、隙間時間にスマホやタブレットで自宅にいながら相談できるオンライン相談の人気が高まっています。

ポイント

今後引越しする可能性があるなら、オンライン相談はどこでも対応できるので店舗相談と比べて引越し後の不安がなく便利です。

無料FP相談でお金の悩みを全て解決!今なら必ず豪華プレゼント貰える!! /



メリット

  • 【メリット①】無料でお金のプロに相談できる
  • 【メリット②】複数の保険会社・保険商品を比較してくれる
  • 【メリット③】契約前提の相談じゃなくても大丈夫
  • 【メリット④】契約後のアフターケアもしてくれる
  • 【メリット⑤】担当者を気軽に変更できる
  • 【メリット⑥】押し売りがない

【メリット①】無料でお金のプロに相談できる

FP相談なら保険はもちろん、家計管理の仕方、資産形成、資産運用、投資、住宅ローン、公的保障などのあらゆるお金の相談が一つの相談窓口で出来ます。

特に好評なのは今の家計・資産状況から将来の収支バランスをまとめた世界にたった一つしかないあなただけのライフプランシュミレーションを実施しお金を見える化してくれる点です。

将来のお金の動きを見える化することで、今抱えているお金の不安や悩みを大きく解消できるだけでなく、今後の将来設計が立てやすくなります。

【メリット②】複数の保険会社・保険商品を比較してくれる

複数の保険商品の中から、特徴や保険料を比較し最適な保険を見つけられます。

自分で最適な保険を探すのは限界がありますし、そもそもあなたの考え方や資産状況によっては保険がいらないというケースもあります。

FP相談窓口なら保険が必要なのか、必要ならどの保険が最適なのかを金融知識がない人でも一括して相談できます。

ポイント

持病があっても複数の保険会社を扱っていれば、入れる保険が見つかる確率が上がります。

【メリット③】お金の悩みなら何でも相談できる

『FPに相談』と聞くとハードルが高く感じたり、何かしら契約前提で相談しないといけないと考えてしまう人も多いですが、そんなことありません。

事実、現役FPである筆者の相談者も住宅ローン相談やNISAの仕組みを教えてほしいなど保険に一切関係ないお金の悩みを相談されることも本当に多いです。

「保険以外のお金の悩みも相談したい」

「何もわからないから、考え方を基礎から教えてほしい」

「他で保険提案されたものをセカンドオピニオンとして見てほしい」

このようにお金の悩みなら気軽になんでも相談できるのが、FP相談窓口の良いところですし、無理な営業や押売りは一切ないので気兼ねなく相談しましょう。

ポイント

とはいえ、FP相談窓口によってはしつこい保険営業をしてくる人もいます。そのような担当者に当たったら、そこでは相談せずそっと身を引きましょう。

【メリット④】契約後のアフターケアも万全

契約後の保険金・給付金請求、各種変更手続きも全て一括サポートしてくれます。

契約したら関係性が終わるという心配がなく、困ったことがあれば契約後でも頼れるのは心強いです。

また、もし複数の保険会社に分けて入った場合でも、保険に入ったFP相談窓口に連絡すれば全てまとめて変更や請求もしてくれます。

ポイント

契約するまでしか対応してくれない代理店じゃないか入る前にチェックしておこう。

【メリット⑤】担当者を気軽に変更できる

担当者も人間なので、あなたと合わない可能性もあります。

その場合はいつでも担当者変更が出来ますので、ストレスなく相談できます。

ポイント

お金の悩みに遠慮は不要。
合わない担当者なら代えてもらうか、他の相談窓口を利用しよう!

【メリット⑥】押し売りがない

「過去保険相談でしつこい営業を受けた」

「相談後も連絡が頻繁に来て困る」

各社HPにも【無理な勧誘はしない】と公言しているので、安心して相談できます。

ポイント

担当者によってはしつこい営業や強引な営業を掛けられるケースもあります。
その場合、その保険代理店のカスタマーセンターに申し出しましょう。

デメリット

  • 【デメリット①】担当者によって質が異なる
  • 【デメリット②】相談するのに時間と手間が掛かる
  • 【デメリット③】資産情報の共有を求められる

【デメリット①】担当者によって質が異なる

担当者によって経験年数や知識レベルは異なるので、相談の質に差が出てしまいます。

中には業歴1年未満のまだ金融知識が乏しい担当者に当たってしまう相談窓口もあるので要注意です。

ポイント

業歴が長いベテランFPの方が問題解決力が高いので、相談する時間を無駄にせずに済みオススメです。

【デメリット②】相談するのに時間と手間が掛かる

FP相談は、現在の家計・資産状況や将来の支出を見える化するライフプランシュミレーションを実施したりと、時間と手間がかかるケースが多いです。

でも、この一手間により将来の状況に応じたお金の過不足がはっきりわかり、あなたにとって最適なプランを見つけるために必要な情報が得られます。

面倒と感じる人も多いですが、あなた自身とあなたの大切な家族のためなので我慢しましょう。

【デメリット③】資産情報の共有を求められる

FP相談は現在いくらの貯金があるのかなどの資産情報を聞かれますが、プライバシーに関することであまり教えたくないと、相談を躊躇する人もいます。

でも、資産情報は保険を考える上でかなり重要なので躊躇せず伝えた方がいいです。

何故なら、資産情報によってそもそも保険が必要なのか、必要ならどれくらいの保障がないと困るのかを考えることが出来ないから、合理的に保険を組むことが難しくなります。

それでも抵抗があるなら、最初から無理に伝えなくても良いので一旦相談をしてみて、信頼できるFPだったら次のステップとして資産情報を伝えるのでも問題ありません。

FP相談する前に準備しておくと良いもの

相談前に準備しておくと良いもの
  • 契約中の保険証券や保障内容のわかる書類(毎年送られてくる契約内容通知等)
  • 給与明細や源泉徴収票などの収入がわかるもの
  • 家計簿(なくても大体の支出がわかるもの)
  • ねんきん定期便
  • 住宅ローンや自動車ローンなどの残債や返済計画書
  • 健康診断書(保険見直しを考えている場合)

FP相談は家計の収支を必ず聞かれますので、相談をスムーズに行えるように上記のものを準備しておきましょう。

実際のところ、特に家計の収支を初めてあうFPに正直に伝えるのは抵抗を感じたり、なんだか恥ずかしいと思う人は多いですが、経験豊富なFPは仕事として何世帯もの家計収支を聞いてきているので、あなただけに特別な反応を見せることはなく淡々と話を進めてくれます。

嘘をついたり隠しても正確なアドバイスをもらえませんし、せっかくの相談時間が無駄になってしまうので、家計や資産に関することは必要な情報としてしっかり伝えましょう。

ポイント

家計収支を伝えるのも第3者だからまだ言いやすいし、気兼ねなく話せるという人は多いです。

まとめ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3330726_s.jpeg
まとめ
  • 保険相談するなら『あらゆるお金の相談が出来る』FPに相談がオススメ
  • 知識豊富なFPなら保険以外の金融商品・投資・公的保障等にも詳しいので本当に必要な保険が何かを明確にしてくれるから無駄な保険に入らずに済む!
  • 相談は何度でも無料でリスクゼロ!契約前提じゃなくて良いので気軽に利用すべき!
  • 相談者の多くは保険・金融知識ゼロ、わからないことがわからない状態でもベテランFPが一から教えてくれる!
  • 訪問相談だけじゃなく、オンライン相談も出来る!
  • オンライン相談は全国どこでも相談出来るのでオススメ!
  • 迷ったらコレ!【ほけんのぜんぶ】でNISA・iDeCoを含めた比較をしよう!

無料FP相談でお金の悩みを全て解決!今なら必ず豪華プレゼント貰える!! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次